岩崎大貴 ブログ

仙台でいくつかのクワイアを見て

a0155203_1354385.jpg


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------

定禅寺ストリートジャズフェスティバル、今年は指導しているクワイア、SoulSymphonyでの出演でした。

まだ結成して一年たたず、これが三度目のステージ(実質二度目)と思えば本当に上出来だったのではないでしょうか。


ただ、やはり練習時の音のほうが、クワイアの音質は良かったのです。

モニター環境のせいと、本番特有の高揚感にやられたのでしょう。

指揮をしながら、壊れた母音をただそうと何度か促したものの、本番で一度壊れた母音は、なかなか治らない。
それが彼らにとって楽しければ楽しいほど、治らない。

僕のクワイアに限らず、他に出演したクワイアにも、やはり母音が壊れている場面が良く見られました。


芯のある、母音ただしい声が束になる瞬間

シンプルなゴール地点なのですが、
これが本当に難しい。

これを実現するために、やれることは全てやる指導者でいたいと思います。

----------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。

[PR]



# by yataro1030 | 2013-09-13 19:00

母音のための練習曲

a0155203_1134958.jpg


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------



クワイアの発声を整えるのに母音を整えるのはよくやることですが、
それが本当に難しい時があります。

「あーー、ではなくて、UH!です。言ってみましょう。」

「あー!」

「いや、近いんですが、もう少し《お》が入るような感じです。UH!」

「あー!」

「いや、うーん、UHはベロが後ろにいく母音なのですよ。もう一度、UH!」

「あー!」



よくあったやりとりです。
「UH」という母音を成功させるために日々色んなキーワードを考えています。

「少し《お》が入るような感じです」
「ベロを少し後ろにやってみましょう」
「ボビーオロゴンのまねをしてみましょうか」
「口を縦にしてみましょう」
「とにかくだるそうに声をだしてみたらどうなりますか」
「一回あくびをしてみましょう!」
「僕のまねをしてみてください、UHHH!!!!!!」

それでもだめなら限界が来ます笑。
しかしながら、難しくて当然なのです。
日本語にはない発音なのですから。
この母音がマスターして、どんな環境の中でもこの母音をキープ出来たら、
いわゆる深い発声を保つことができるのですが、、、。簡単ではありません。

ソロ、クワイア問わず、不十分なモニター環境は、
いとも簡単にシンガーの母音を破壊します。
モニター環境がいつも整っていればいいのですが、そうもいきません。
誰もが予算たっぷりさかれたメジャーアーティストではないのですから。


そんなわけで、「この曲を歌い続ければ自然とUHの母音をマスターできてしまう」(しかもクワイアレッスンで。)という曲を今作曲中です。
みなさまお楽しみにー。

----------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。

[PR]



# by yataro1030 | 2013-09-12 18:02 | クワイアと発声

日本一のクワイアはどこだ?

a0155203_17205967.jpg

(先日のソウルシンフォニー@仙台。楽しかった!!)

------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------



ここ五年ほどの目標があって、
それはDreamers Union Choirの音を日本一のクワイアの音にすることです。

以前、とても悔しい経験をしたことがあります。
あるシンガーに、目の前で、僕が喉から手が出るほど欲している声を目の前でデモンストレーションされ、

かつその声の作り方の教えを乞いたものの、満足のいく返答が得られなかった時です。

未だに時折思い出して、変な声を出しそうになるほど悔しい記憶です笑。

その経験が大きく今の自分のやっていることに影響している気がします。

さー頑張ろう、諦めずに、やるぞ。
0916、Dreamers Union Choirはスターパインズカフェにてライブ。楽しみにしててください、ファンの皆様!

----------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。

[PR]



# by yataro1030 | 2013-09-11 17:09

喉頭の位置/ゴスペルの発声って?

a0155203_21283474.jpg


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------



高音にいくと喉頭(のどぼとけ)の位置が上がりがち、、
というのは良く聞く話。

喉頭の位置が高いと口腔内の体積が減り、豊かな響きが失われる。
アコースティックギターでいうボディの部分が潰れた状態に近い。

薄っぺらい声や、苦しそうな声、鼻声、キンキンした声の原因はだいたいこれだったりする。

ツバをごくり、と飲み込むと喉頭が上がった状態を理解できることでしょう。
逆に、息をふーっと吐いてリラックスしてみる。それからまた喉頭を触ってみる。極力、その喉頭の位置を保つことで余裕のある歌い方が望ましい。
ギュン、とあえてあげて歌う人もいますけどね。

ポップスなどでは割りと高めのシンガーが多い。鼻にかかり気味のアイドルボイスシンガーも原因はこれ。口腔が十分に生きず鼻に抜けすぎるせいだ。

さてゴスペルはどうだ。
その2へ続く。

-----------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。

[PR]



# by yataro1030 | 2013-08-24 19:20

「深い声を作りましょう!」とだけ言っても駄目な理由

a0155203_1205296.jpg

------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------


クワイアリハ / レッスンにおいて、
「このセクションは深い声を作りましょう!」
というセリフを使うのを、ある時から避けるようになった。

なぜなら、「深い声」という言葉一つで、
クワイアメンバーみな違う声を思い浮かべ、そして出しうるからだ。

深い声って何だ?
説明を試みると、
曖昧な表現がたくさん含まれた説明になっていないだろうか。

クワイアにおいて統制のとれた声を作るには、もう少し緻密に作られたインストラクションが必要になる。
そのために、

1こういう声が欲しい と伝える。深い、でも、明るい、でも何でも。
2デモンストレーションしてみせる。CDを聴かす、でもよい。
3そのために何をしたらいいか共有する。母音をいじればいいのか、子音をいじればいいのか。口の形を変えればいいのか。

クワイアサウンドに精通しているプロシンガーが集まっているクワイアなら、
この手間も省けるのだが、なかなかそうもいかない。丁寧にステップを踏む必要がある。

「○○な声」は結果として出来あがった声であり、ゴール地点にすぎず、
現状の未完成なサウンドを改善するためのクスリにはならない。
クスリはステップでいう3にあたる。3をいかに全員に等しく実践させるかが成功の鍵になる。


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。

[PR]



# by yataro1030 | 2013-08-22 22:00 | クワイアと発声

岩崎大貴(ひろき) ボーカル、クワイアディレクター岩崎大貴の日々の報告。
by yataro1030
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
リンク
日記
クワイアと発声
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧