岩崎大貴 ブログ

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧




予感が音を立てて

変わる予感、
変わっている実感が凄くする。

2012年4月に入ってから、
自分をとりまくものが変わり、
自分が信じられるものが出来た。
(親しい友人たちには事情は伝わっているだろう)

予感は胸の高鳴りとリンクする。
飛び出すなら今だ!そう思う。

下手な道のりを選んで、ケガしたとしても、まあいい。
もっとケガしたいくらい。
その内に歩き方を覚えるでしょう?
だから何も怖くないよ。

ガンバローガンバロー。
[PR]



by yataro1030 | 2012-08-31 18:05 | 日記

赤坂グラフィティ

a0155203_22594895.jpg


赤坂グラフィティで歌ってました。
来てくれたあなた、ありがとう。

サポートは、
田島岳(pf)
平野正和(b)
北村優一(dr)

相変わらずソウルを歌ってました。


赤坂グラフィティというと、
大学時代に「ライブハウス」の洗礼を受けたのがこの場所で。

今日のライブはまるで、大学時代の自分と会話しているようだった。

あの頃、大好きな音楽が精一杯やれる喜びをいつも感じてた。
同時に、大学を卒業したら音楽をやれなくなるんじゃないかっていつも怯えて、何か焦ってた。
いつもピリピリしてた。
自分を十分に愛せなかった、許せなかった、他人にたいしてもそう。

ひどく幼くて、ピュアだったんだなあ。
大学一年の時の俺を知っている先輩は
「ヤタロー、丸くなったな」
とか言うんだよ笑。


懐かしいステージに立って、
懐かしい風景を眺めて、
今の自分のうたを歌ったよ。

「おめー大学卒業しても、音楽続けてんぞー、安心しろよ」

とかなんとか、心の中で呟いた。
昔の自分に、報告!てとこかなあ。


クボさん、お誘いありがとうございました。
荒さん、お会いできて嬉しかったです。
[PR]



by yataro1030 | 2012-08-27 22:57 | 日記

なぜ歌うの?

Someone asked the question
Why do we sing?
When we lift our hands to Jesus
What do we really mean?

Someone may be wondering
When we sing our song
At times we maybe crying.
And nothings even wrong

I sing because I'm happy
I sing because I'm free
His eye is on the sparrow
That's the reason why I sing

誰かが問うだろう なぜ歌うのかと
その手をイエスへと伸ばせば またそれが何を意味するのかと

誰かは不思議に思うだろう 特別、どうしたわけでもないのに
その歌を歌えば 時に涙を止められないから

幸せが僕らを歌わす
自由が僕らを歌わす
彼は雀の一羽でさえも見放しはしない
だから歌うんだ





今日も幸せでしたー 
愛する人に愛してると伝えられるこの能力に、境遇に、恵みに感謝をします。

そんだらば。

明日、スターパインズカフェにてDreamers Union Choir。
ゴスペルじゃないんだよ、Dreamers Union Choirは。
明日、誰一人としてメンバーがその口で嘘をつかない。
そういうクワイアーだよーー。
[PR]



by yataro1030 | 2012-08-25 01:58 | 日記

08/25dreamers union choir スターパインズカフェ

0825はスターパインズカフェにてdreamers union choir 。


まだチケットあります。
連絡くださいな。

バンドではなく、パーカッション、ピアノのアコースティック編成。

Dreamers Union Choirのハーモニーがまっすぐ突き刺さってくるはずだ。
お早めにご予約あれ。

-----------------------------
[PR]



by yataro1030 | 2012-08-22 17:50 | 日記

ニライカナイ

a0155203_23224620.jpg


沖縄へ行ったよ。

ニライカナイを知っているか?
そこに神がいるらしい。
神は一年の始まりに海を渡ってこちらの世界へ現れ、そして終わりに帰っていく。

神とはなにか?
マレビト信仰という言葉がある。
マレビトは、祖先のことだ。
その家の祖先が神となり、我らの家を「家」単位で護ってくれる。


僕はjesus christ を愛するが、
死んだ祖父を愛する。
彼が神となり家を護っていてくれるなら、そりゃあなんて幸せなことかと思うよ。

浮気なクリスチャンを誰かが咎めても、それでもいつも笑っていたいなあ。
ごめんなさい、と。謝って、でも、あなたこと好きですよ。ってさ。


今日も幸せだ。
[PR]



by yataro1030 | 2012-08-18 23:22 | 日記

クワイアメンバー募集について

クワイア立ち上げーです。

Soul Symphonyといいます。
敬愛するSounds of blacknessのアルバム名から頂いた名前です。
Sounds of blacknesディレクター、Gary Hinesもこのクワイアの存在を知っていてくれます。

詳細。

ゴスペルはもちろん、
ソウルもポップスもブルースも黒人霊歌だって、
等しく扱っていくつもり。
ひたすらforgivenessごりおしなクワイアにしたいな。

レベルは?初心者大歓迎ー。
初心者のあなたのためのクワイアだと思ってください。
歌いたいけど、なんの音楽経験もない、楽譜なんてもちろん読めない。
ー結構!

そんなわけでクワイアメンバー、大募集中。
09/12,26には体験リハーサルがあるよ。参加費無料。
どちらも夜20時から2時間。場所はお茶の水、新宿。
ああ、ホームページみて!

とてもわくわくしてるよーーー。
[PR]



by yataro1030 | 2012-08-16 21:28 | 日記

岩崎大貴(ひろき) ボーカル、クワイアディレクター岩崎大貴の日々の報告。
by yataro1030
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
リンク
日記
クワイアと発声
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧