岩崎大貴 ブログ

カテゴリ:未分類( 20 )




仙台クワイア発声ブートキャンプ

--------------------------------
★レッスン情報ページは

 こちらです。


西東京市内スタジオにてレッスンを行っています。体験無料。
--------------------------------

◆クワイアシンガーのための発声ブートキャンプ
先日は、仙台のクワイアシンガーたちへ出張レッスンをしてまいりました。

Thanks for the invitation,singers and John Lucas!!!


a0155203_13222253.jpg





およそ、4時間を超えるレッスンでした。ゆえに、「ブートキャンプ」!笑
スパルタです。

前からやりたかったのです、この長時間レッスン。
いつも教えている、情報を共有できるクワイア(DreamersUnionChoir,SoulSymphony)ならいいのですが、
単発で呼ばれて、二時間の間に、一から全部話して実践というのがなかなか難しいのです。これ、私の今後の課題。笑!


内容は、
•個人レッスン30〜40分×3
•講義(クワイアシンガーが知っておくべき発声の知識、発声の分析方法)
•クワイアレッスン (普段歌っている曲を発声的に強化)


いや、、本当楽しかった。
僕としては講義部分が、結構ミソでした。

◆クワイアシンガーが学ぶべきこと

発声、と一言で言っても、学ばなければいけないことは多い。
でも、クワイアシンガーは、普通、アマチュアなのです。
ゴスペルシンガーは、普通、アマチュアなのです。

はっきり言うと時間がない、、のです。

普段別の仕事をもっている人間が、週に一度の礼拝に集まり、
日々を報告しあい祈り賛美する、ゴスペルを歌う。それが本来の形ですよね。

プロシンガーたちが礼拝に集まり、みんなでゴスペルを歌う、そんなはずはない。

それは非クリスチャンにとってもやはり変わらない。日々の仕事があり、教会ではない、彼にとってのまた別のリハーサル場所があり、そこで、週に一度の歌を歌う。

そんな中で発声能力を向上させていくのは、まあ大変なことです。
ただ、発声に対してのモノの考え方を揃えることは出来る。

とにかく発声メソッドは無数にあって、全くもって、統合されていない。
のに、みんな統合されてると無意識に勘違いして、あーだ、こーだ、と意見をかわしがち、、

発声というモノに対して、クワイアシンガーたちが、どういう思考回路を持つべきか、それを揃えることで、
週に一度のリハーサルをレベルアップのために最大限に有効に使える。

というわけなのでした。


東京でも、このブートキャンプ、もっともっとつめて、自分の指導能力を高めて、やりたいなー。オフィシャルなイベントとして。

みんなお疲れ様でした。
[PR]



by yataro1030 | 2014-02-25 20:04

発声練習って何すればいいの?

クワイアリハにおいて、かならず発声というものを最初にやるんでないかと思います。
時間は少なかれ多かれ。

世の中、発声のメソッドなんてたくさんあります。
腹式呼吸命の方々、共鳴指導中心の方々、その中でも軟口蓋のあり方にとにかく執着する方々、団体名で言えばずばりSLSやらSS。

どのメソッドをもってして指導者が教えるかなんてそんなもんもちろん指導者の自由なのですが、

クワイアリハの冒頭でやるべきことは恐らく同じベクトルであるべきで。

メンバーがもっている声を引き出してあげること

だと思うのです。
そのためにはメンバー一人一人の声を指導者が十分に理解していなくてはならないのですが、、。(それが大変だ

ちなみに、20人に満たないDreamersUnionChoirの場合はそれが可能です。
冒頭の発声は僕のしきりでやらせてもらっていますが、
リハの前はいつもワクワクしています。

これを試そういやあれを試そう、と。
次のリハも楽しみです。なにやろうかな。
[PR]



by yataro1030 | 2013-11-17 22:21

声を引き出すということ

a0155203_11235051.jpg

DUC×ひのき屋
ありがとうございました、四ツ谷mono!

.............

あー。
しっかり間が空いてしまいました。ブログ。
正直言うと、結婚式ボケしてました笑。
いいかげん普段のペースに戻せという話です、しっかりします。

さてさて、声を引き出すことというお題です。

クワイア指導していて、「いやいや、あんたもっと強烈な声出るでしょ!」と思うことがよくあります。

飲み会の笑い声はまるで黒人のおばちゃんのようなのに、
いざクワイアで歌わすとまるで蚊の鳴くような声、、なんでやねん!と言いたくなります。

「歌う」と意識すると、
妙なスイッチが入ったりするものです。
使っていい声をあえて使わないようにして歌う人、たくさんいるわけです。

だからよく言います。
「その声、使っていいんですよ〜」と。一回その声を引き出したら、頭で体で、「あ、使っていいんだ」と理解してもらうのが大事。


あとクワイアの場合、隣の人がどんな声を出してるか、リハの頭にどんな声を出したか、それも大きく関わってくるなあ。
それはまた今度。
[PR]



by yataro1030 | 2013-11-11 22:00

音を変えるためのシンプルなヒント

いつかのリハーサルにて。

クワイアディレクターとして、どうしたらもっといい音になるのか、
そんなことばかり考えています。

ある指導者は理屈で攻め、ある指導者は情熱的な言葉で音を変えようとします。
僕は今どちらかというと前者かもしれません。
例えばクワイア全体に声量を持たせるのに、歌詞を全部ぬいて、
広い母音に差し替えて、メロディーを歌わせるかもしれません。

でもそれだけじゃ変わらない時もあるのですね。
曲がクワイアメンバーに十分に伝わっていない、十分に愛されていない時かもしれません。

理屈で変わらなければ、情熱を伝える必要があります。
歌詞を読み直して曲の指針を共有する必要があります。

それでクワイアの音は驚くほど変わる瞬間があります。
それが本当に、、面白いのですね笑。
だから奥深くて僕は夢中です。

あらゆる症状に適した対処法をすぐに引き出しから出せる指導者でありたいと思っています。
[PR]



by yataro1030 | 2013-10-20 20:10

5分でなおすキンキン声

a0155203_19163233.jpg

------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------

★キンキンした声の原因
さて今日はただの研究日記という感じです。
こんなこと、考えてました、、みたいな笑。役立つ情報かどうかわかりませんけど、どうぞ。


「キンキンした声をなおしたいんです」

という相談はよくうけます。
だいたいが、「喉頭の位置が高い」ことが原因です。
喉頭の位置ってどこでしょう、、そう喉仏、という言葉のほうがポピュラーですね。喉仏が喉頭のことです。


★喉頭の役割
喉頭は、モノを飲み込むときに動くものです。唾を飲み込んで見ましょう。ゴクリ、そうすると喉頭がぐっと上に持ち上がります。そして、そのまま声を出してみます。
「えあああ」ヘナチョコな声が出たかもしれません。喉頭の位置が高いこと、歌には様々な弊害をもたらします。苦しそうに聞こえたり、キンキンしたり、これらの原因はだいたいが喉頭の位置にあるでしょう。

★まずは自覚
キンキンしてしまうあなた、一度鏡の前で歌ってみると、喉頭周辺に何が起きているかチェックできますよ。

あとは母音はちょっといじる、だとかいろいろ応急処置はあるのですが、
それはまたの機会に。
[PR]



by yataro1030 | 2013-10-09 21:00

緊張しいのあなたに

a0155203_12463269.jpg


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------

★緊張と興奮は同じ
あるクワイアメンバーにとって、ライブというのは本当に恐怖そのものかもしれません笑。
ライブ慣れした人間だけがクワイアミュージックを楽しむわけではないのですから。

以前、緊張してもはや人の声も聞こえなくなっているクワイアメンバーにこんな話をしたことがあります。

「緊張と興奮は、体感としては実は変わらないんだよ。」

ドキドキしたり、すこし汗をかいたり。
緊張しているときも、エキサイトしているときも、等しく起きる現象ですよね。

それを緊張と表現すると、
なんだかもったいない気がします。
「本番を前にして、適度にエキサイトしているんだ」と言いかえてしまいましょう。
もしくは自分に言い聞かせてみましょう。
どっしりとした心持ちでステージにあがれる、、、かもです笑。

ライブの経験を多く重ねて行くこともやはり大事ですからね。そこはお忘れなく。
[PR]



by yataro1030 | 2013-10-06 22:00

「正しい母音で歌おう」

a0155203_2254283.jpg


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------

いやはや、やっとできました。
クワイアのための発声練習曲、

「Everybody sing the right vowel(正しい母音で歌おう)」

クワイアリハでの発声練習は、とにかく難しいです。

一人一人発声の問題点は間違いなく違うのに、限られた時間の中でまとめてエクササイズをやろうというのですから。(加えて、楽しく学べること、がクワイア存続の条件です。)

ただエクササイズをこなすのではなく、
楽しみながら、一曲を歌う中で、クワイアミュージックに欲しい「芯のある、深い声」を学んでしまおう、

そういうコンセプトで作りました。
大々的にネット上等で公開する予定はありませんが、
僕が関わらせて頂いているグループではもうすでに着手しています。

まだ、のグループの方、お楽しみに!
この曲をもってあちこちまわりたいなと思ってます。
[PR]



by yataro1030 | 2013-10-02 22:00

母音を直して歌が上手くなる

a0155203_039547.jpg


(HP、少しずつ手直しをしています、チェックしてみてくださいね。)

------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------

★日本語と英語の母音の違い

クワイアリハーサルでは、僕はよく「イ」の母音を正します。

英詞に使われるものと、日本語の「イ」は違うんですね。

では「え、どういうこと?」と気になってしまったあなた!笑

試しに鏡の前で「イ」と、言ってみましょう。
上の前歯と下のそれがくっついてる方がほとんどではないでしょうか。口腔内にスペースがない発音です。

これを少し調整します。

ベロを出して見ましょう。それを歯で挟みます。
歯の位置をそのままに、ベロを戻します。
もう一度「イ」を発音します。
少し「エ」に近づいた音になると思います。

この「イ」をクワイアサウンドにおいては、デフォルトの「イ」にしたいのです。
偏りのない豊かな響きが得られやすいからです。この調整をするだけでピッチが合ってきたりもします。

ちなみにデフォルト、と呼んだのは、表現のためにそこから離れることもアリだと思うから、
加えてもちろん英語の「イ」の発音にも数種存在するからです。


★ソロではどうか

クワイアでなくとも、ソロでも同じことが言えるでしょう。
「イ」が苦手な方、多いです。日本語らしい「イ」、口腔にスペースを用意していないパターンかもしれません。
前述の通りに口腔に少しスペースをもたせる、それで苦手意識をすぐに解決できるかもしれませんよ。

-
[PR]



by yataro1030 | 2013-09-25 22:00

高い声を出すには

a0155203_10192987.jpg



声帯の話です。
ここ数年で、日本の発声指導のレベルがグーンとあがってきているようです。

海外からメソッドを持ち帰ってる方、それを学ぶ方が増えてきてるからでしょう。僕も学んでいます。ここ一年は僕もずいぶんとはまってしまって、毎日母音のことと声帯のことばかり考えてます。笑!
今はスカイプもあるわけで、英語がなんとかなれば世界中の優れた指導者たちと会話できるわけです。本当にありがたい!


そんなわけで声帯の話。
も発声を学ぶ人には当たり前の知識になりつつあるコンテンツでしょう。

さて、どうやったら高い声が出るのでしょう?
理屈のお話。

声は、呼気によって振動する声帯から作られます。
声帯が振動することで空気に波が生まれ、人間はその波を音としてキャッチするのですね。

加えて、その波の数が多ければ多いほど、高い音として認識します。
つまり、声帯の振動数があがれば、音程があがります。

この、振動数を上げるのが大変なんでうね笑。
ブレスをたくさん吹けばいいというわけではありません。

ギターの弦を強く引いても、高い音はでませんよね。同じことです。

ギターの高い音が出る弦は、細くできています。質量が少なさ故に振動スピードを稼ぐことができます。

やはり声帯も同じです。
良いシンガーは声帯をうすくのばすことで、質量を変え、振動数を、音程をかせいでいます。

声帯が分厚いまま、引っ張ってしまう人もいますけどね、、
だいたいが音程が下がってしまう人でしょう。低音を出すのに適した弦で高音を無理やり出しているようなものですから。
[PR]



by yataro1030 | 2013-09-22 08:30

アッチョンブリケで変わる声

a0155203_22405399.jpg


------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------


前も使ったかなあ、この写真。
クワイア指導でしょっちゅう使ってるキーワードがあります。

それは、「アッチョンブリケ」。
写真のこの顔です。
手で両頬をぐっと押し、唇を突き出し、口腔を縦にします。
写真だと片手ですが、両手でがっつり抑えて口を思い切り縦にしてください。ムンクの叫びのイメージも近いかも。

これが効くんですねえ、、。
特にテナーに効くことが多い。

•声が重たくなってピッチが低い時
•声が浅い時、キンキンする時
•丸く声質を揃えたい時

そんなとき、やって見ましょう。
アッチョンブリケ。
すぐに変わりますよ。騙されたと思って。
うまくいくと他パートから驚きの声が漏れるほど変わります。
DreamersUnionChoirでもテナーがHiAの音でもがいてる時にアッチョンブリケで三分で改善したことがあります。


アッチョンブリケした状態で数回成功し、その後に手を外して成功するかどうかやってみるのがオススメ。


アッチョンブリケの元ネタがわからない方は、
ブラックジャック(名作)を読むといいですよ〜。
[PR]



by yataro1030 | 2013-09-18 22:44

岩崎大貴(ひろき) ボーカル、クワイアディレクター岩崎大貴の日々の報告。
by yataro1030
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
リンク
日記
クワイアと発声
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧