岩崎大貴 ブログ

フレーズをパーカッシブにするには

------------------------------------------------

★岩﨑大貴オフィシャルウェブは こちら!です。
ライブ、レッスン情報など載せています。


------------------------------------------------

こんなフレーズの整え方もアリだなと思った。

「no no no」というフレーズをパーカッシブに、アクセント強く整えたい時だった。

つまり、「のっのっのっ」という状態に全員を導きたいのだが、それがあるメンバーには難しい。
どうしても「のーのーのー」になってしまう。

提案したのは「の」の後ろに「k」子音を置くことだ。
「のk」のような状態にする。
kの子音はブレスの流れを一瞬止める。声はいつでもブレスが声帯を振動させることによって生まれる。ブレスが止まれば声は途切れる。(p,dなども代替可。

もちろん「く」と発音し切ってはいけない。
kはベロを上あごに当てることで発音できるのだが、ベロを上あごに当てる動作をして、そこで終わりにする。

結果はぐっとベターになった。
声帯や発声気官の機能をうまく応用すれば、自分の注意力、スキルと無関係にある音を生み出すことが出来る。

ソロにもある程度使える裏技かも。
[PR]



by yataro1030 | 2013-08-20 19:39

岩崎大貴(ひろき) ボーカル、クワイアディレクター岩崎大貴の日々の報告。
by yataro1030
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
リンク
日記
クワイアと発声
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧